彼女の作り方
彼女の作り方 トップ

彼女の作り方が分からない

今まで彼女ができたことがないと、どうやったら彼女を作ることができるのかが分からない人もいるかもしれません。別に彼女の作り方が書かれた説明書がある訳ではないですし、彼女ができるまでの過程は人それぞれですので、この方法に従わなければならないというものは存在しないはずです。

ただ、指南書的なものは存在していて、彼女を作るための6カ条みたいな感じで、清潔感ある服装から始まり、会話術、体型、出会いなど、基本的な事をクリアしていけば彼女を作れる可能性は飛躍的に上がるはずと言ったものです。

秋葉原に生息しているようなオタクだと、彼女を作るのには難易度が高い。彼らは自分たちで作りだした独特の会話があって一般人には入り込めない雰囲気があるからだ。

オタクの女の子を彼女にするのであれば、趣味が同じで手っ取り早いだろうが、普通の彼女の作り方では到底彼女を作ることはできないだろう。

あのオタク独特の喋り方は一生治らないだろうから、無理してかっこ良くしゃべる必要もないし、なんなら無理して可愛い彼女を作ろうとしない方が良いかもしれない。

自分に見合ったオタクで変わった女の子と付き合えばいいんじゃないだろうか。その方が同レベルの人がカップルになって社会も整理されて好都合と考える人もいるかもしれない。

胸を大きくする方法

胸を大きくしたい場合、女性ホルモンを増やせばいいとテレビやネットで見たことがありますが、どうやったら本当に女性ホルモンの分泌量を増加させることができるのでしょうか。

ホルモンは脳から勝手に分泌されるもので、自分で女性ホルモンの量を制御することができないはずなので、極端な例では自分の意に反して巨乳になり過ぎてしまう場合もあるはずです。

昔、世界ビックリ人間対象でアメリカかどこかの国の女性で気持ち悪いくらい胸が大きい人が出演していましたが、バストサイズが1メートルを超えてしまうほどだと、普段の生活にも支障をきたすでしょうし、大き過ぎると男性も喜ばないでしょうから、胸を小さくしたいと考えているかもしれません。

人の悩みはそれぞれ違っていて、胸を大きくする方法を模索している人もいれば、左右の胸の大きさの違いに悩んでいたり、はたまた胸が大き過ぎることがコンプレックスになったりするのです。

胸を大きくする方法 ※ 私はこれでおっぱいを大きくできました。

ページの先頭へ戻る